設計者上がりの建築コンサルタントブログ

建築コンサルタント、プロジェクトマネージャー、コンストラクションマネージャーの視点

ロックフェラー・センター

ロックフェラーセンターです。 レム・コールハースの「錯乱のニューヨーク」ではこのビルが設計された経緯を詳しく著しています。

今では考えられませんが、バブルの時代、ジャパンマネーが世界を席巻していた時代には三菱地所が買収していたんですね。

巨大すぎてビル内を散策する気にはなれませんでした。。。 トップ・オブ・ザ・ロック展望台も歩き疲れていてパスしました。

IMG_0058

IMG_0059

IMG_0060

IMG_0064

IMG_0063 IMG_0066

IMG_0070 IMG_0062

IMG_0061 IMG_0065

IMG_0069 IMG_0068