設計者上がりの建築コンサルタントブログ

建築コンサルタント、プロジェクトマネージャー、コンストラクションマネージャーの視点

MIT Chapel

エーロ・サーリネン設計のMIT Chapelを見学しました。P1060618 P1060596

P1060599 P1060613

訪れたのが日曜日の午前だったので、礼拝の準備中でしたが内部も見学させてもらえました。 P1060610 P1060611

P1060609 P1060607

建築誌等で見覚えのある祭壇です。自然光でキラキラするモニュメントが綺麗でした。 チャペルの内壁面はレンガですが、所々が透かし積みとなっています。音響を考慮した吸音面としての機能と思われます。P1060603

P1060602 P1060605 礼拝にも最初の少しばかり、参加させていただきました。カジュアルな雰囲気のアットホームで素敵な礼拝でした。

ここは池の面から自然光を取り込むトップライトならぬボトムライトですが、礼拝時には椅子に座りきれない人たちがベンチがわりに腰掛ける場所にもなっていました。 P1060606 P1060598

外壁レンガと池に浸かった内側の壁の間のスリットがこの採光窓です。 年月を経てもクオリティが下がらず、むしろ風合いが増しているように感じる名建築でした。